冷凍おにぎり

ニチレイの焼おにぎり「まぁるい焼カレー」を実食レビュー!

「まぁるい」カレー味の焼おにぎり

この記事では、ニチレイの冷凍焼おにぎり、「まぁるい焼カレー」を食べてレビューしています。

カレーとチーズの混ぜごはんを焼き上げた

今回食べるのは、ニチレイの「まぁるい焼カレー」。カレーとチーズを混ぜ合わせたごはんを焼き上げた商品とのこと。変わり種の焼おにぎりという位置づけと思われる。「まぁるい」シリーズは他に、「焼豚めし」と「焼ビビンバ」が発売されている。まずは今回の焼カレーから食べていきたい。

ニチレイの焼おにぎりといえば、このブログでは勝手にニッスイとしのぎを削っていることになっている。ニッスイがしょうゆの濃いソフトな食感の焼おにぎりなのに対し、ニチレイは焼き目をしっかりつけた比較的ハードな焼おにぎりというイメージがある。個人的には焼おにぎりはニッスイ派。

ニチレイの焼おにぎりといえばこれ。1個100gのビッグサイズの焼おにぎり。

ニチレイ「本格焼おにぎり」を実食レビュー!100gのビッグサイズな焼おにぎり

ビッグサイズの焼おにぎり この記事では、ニチレイの冷凍焼おにぎり、「本格焼おにぎり」を食べてレビューしています。 大型の焼おにぎり4個入りの商品 今回食べるのは、ニチレイの「本格焼おにぎり」。金色のパ ...

ニチレイ「まぁるい焼カレー」はどんな商品?

80gのおにぎりが2個入り

80gの焼おにぎりが2個入っている。だいたいどこで見ても200円オーバー。250円近い価格で売られているところもあり、2個入りの焼おにぎり商品と考えても、160gの冷凍米飯と考えても、コスパはあまり良くない。ちょっとした高級品の部類。

原材料を見ると、カレー要素よりもチーズが前に来ていることがわかる。かなりチーズが幅を利かせていそうだ。番組名はバカボンでも実はバカボンのパパが主役なのと同じかもしれない。

西友限定のニチレイ「ちょっと贅沢 焼おにぎり」を実食!

西友・サニー限定の焼おにぎり この記事では、西友とサニーで限定発売されているニチレイの冷凍焼おにぎり、「ちょっと贅沢 焼おにぎり」を食べてレビューしています。 贅沢仕様の焼おにぎりの味やいかに? 今回 ...

栄養成分表示(80gあたり)

内容量 160g エネルギー 138kcal
たんぱく質 3.4g 脂質 1.7g
炭水化物 27.2g 食塩相当量 1.4g

1個ずつに分けられるトレイ入り

おにぎりは、セパレートできるトレイに入っている。おにぎりの形は丸くて厚みがあり、以前食べた西友限定の「ちょっと贅沢 焼おにぎり」と同じような形。

トレイを分け、皿にのせてレンジに入れる。ニチレイの冷凍おにぎり共通の仕様となっている。

ニチレイ「まぁるい焼カレー」を食べる

カレーもチーズそれほど強い味ではない

味付けの中心はカレーとチーズ。スパイスシーというほどではないが、クミンやターメリックを感じられるカレー味となっている。辛いわけではないので、辛いものが苦手な方やお子様も食べられる味だろう。ガンガンくるカレーではなく、太いながらちょっとおとなしい。ニチレイならもっと派手なカレー味でくると想像していたが、そうでもなかった。

チーズもそれほど強いわけではない。カレー相手に2番手に収まる程度に留まっている。パッケージに写っているチーズカレーを見ると、いかにも濃厚味な雰囲気を醸し出しているが、実際のところはカレーもチーズもクラスの保健委員程度に収まっている。

焼き目が強くてかたい表面

ごはんには焼き目がしっかりついている。焼カレーでもしっかりニチレイの焼おにぎり流。ニッスイのソフトな焼おにぎりに比べるとがっしり焼きおにぎり然としている。

ニッスイに比べるとニチレイのおにぎりはおにぎり内部への味の浸透が弱いのだが、今回はカレーとチーズを混ぜ合わせたごはんを焼いているため、内部にもしっかり味が行き渡っている。

細かい具が入っている

具として、チーズ、ニンジン、ソテーオニオン、鶏肉の4種類の具が入っているとのだが、具としてしっかり存在感があるのは鶏肉と玉ねぎくらい。写真で濃い色の固形物が写っているが、これが鶏肉。ちょっと甘めの味付けがついていて、あまりカレー味とあっているとは思わなかった。玉ねぎは透明で見づらいが、食感を感じられる程度には入っていた。チーズは味で感じられても具としてはほとんど発見できず、ニンジンは・・・入ってたかな?

オススメ度(標準は3です)

ニチレイ「まぁるい焼カレー」
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)

決しておいしくないことはなかったのだが、味や量を考えると価格が高めで、ちょっとコスパが悪く感じられた。もっとハッキリした味とかだと良かったのだが、価格に資するほどのプレミア感がなかったのが残念。この価格設定だと、1個あたりの価格が安いコンビニおにぎりと同程度となってしまう。「まぁるい」シリーズは他に「焼豚めし」と「焼ビビンバ」が出ているので、そちらに期待したい。

-冷凍おにぎり
-, ,

© 2020 冷凍チャーハンをひたすら食いまくるブログ